2021年に向けて

2016年11月にあのPILOT日本公演のオープニングで

初めて今のメンバーでのライブを行って以来、

ほぼ月一に近いペースで人前に出ていましたが、

2020年は新型コロナウィルスによる世界的な自粛の影響を受け、

SHEEPも今年はお客さんの前での演奏はたったの2回

(2月@御苑サウンド、3月@ジェミニシアター)

となってしまいました。

緊急事態解除後6月には無観客配信ライブをやりましたが、

結局これが2020年最後の演奏となってしまいました。

2021年にはまたライブ活動を再開し、

皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしたい・・・ですが、

やはり、感染拡大は未だ衰えず。

充分用心しながら、必要ならば再び無観客、もしくは仕方なく延期(これは出来るだけ避けたい)の可能性もありとしながら出来る限りの活動が出来ればと思っています。

あと、ライブ活動とは別に

2021年にはDavid Patonとのコラボレーションアルバム「MELODY AND ECHOES」

のリリースもあると思います・・「ある」と断言出来ないのは、これもやはりコロナのせいで、アルバムリリースの様々な交渉、手続きがスムーズに出来ていないからです。

しかしこのアルバムの制作に着手してから二年が経過しており(元々、SHEEP関係の制作は、合間を見つけての作業ではあるので時間かかりがちではありますが)・・主にアレンジ、ダビング、MIXを担当したホリオとしては、兎にも角にも早く皆とこのアルバムを共有したい!との思いが強いのです。

ただ、既にアルバムの音が完成してからある程度の時間が経過しているので、

自分の中でもこの曲達と距離をとる事が出来ている気がします。

リリースされた時には皆さんと同じように新鮮な耳で聞く事が出来るかも知れません。

(そう言う意味でも最近はMELODY AND ECHOESを聴いていませんw)

皆さん、良いお年を!

SHEEP web site

SHEEP web site

0コメント

  • 1000 / 1000